Menu

主婦が多く活躍している!

介護業界ではアルバイトやパートとして働く方も多い。人手不足により、正社員だけでなくアルバイトやパートなどの非正規雇用の求人も多いからだ。そしてそんな非正規雇用であるパートとして働いている方に多いのが主婦だ。

主婦は家事が一段落して空いた時間を利用し、パートとして働いている。介護職のパートの仕事は、2時間から3時間ほどの時間で働けるヘルパーの仕事もあり、主婦のスキマ時間で働けるのがメリットだろう。
お給料も人手不足の業界ということもあって、経験者はそれなりに高い時給で雇ってくれる所もある。
そのため、以前介護業界で働いていた方や空いた時間に働いて収入を得たい方などは介護職のパートとして働くのも良いだろう。

また、介護職のパートの仕事は朝から晩まで時間を選ばずに働けるのも人気の理由だ。特別養護老人ホームでの夜勤の仕事と、夜間帯に働ける仕事もある。
夜勤の仕事は、高い夜勤手当が付いている場合も多く、少ない時間でもそれなりに良いお給料になることも多い。パートとして働き、沢山お給料が欲しい方は、夜勤のパートの仕事も探してみると良い。

ちなみに、介護業界のあるあるとして、主婦のパートがよく働いているだけではなく、資格取得をしてパートからケアマネジャーや正規社員になる方もいる。パートでも何年も働いていれば、上級国家資格が受験できるようになるので、ステップアップするチャンスがあるのだ。正社員登用ありと書かれているパートの求人なら、より正社員登用される期待は高くなるだろう。